新生FFⅩⅣ(β3)1

ff086.jpg
どうやら情報やらSSが解禁になったようなので色々と書く



β2はハイランダー♂(槍)でやっていてβ3はどうするか考えて出した結論がハイランダー♀(斧)
正式はルガディン♂(剣)の予定なんで丁度これで三都市回れる計算になる
ただ現在のテスト版だと声の吹き替えがわずかしか行われてないんで
正式だと結局三都市全部にキャラ作らないと序盤のメインストーリーを完全に楽しめないかも

斧術士ということでリムサ・ロミンサからスタートしたわけなんですが初日はある意味酷かった
巴術士の公開が正式版からとなっているんで斧術士しかいない。右も左も斧だらけですよ
もちろん回復もいないから大型モンスター討伐のF.A.T.Eはタゲ回しで戦うしかない状態
一種の祭状態だったと思えば面白い体験だったと思います

途中で幻術士に変更したんでまだ調整後のIDには行って無いんですがそこまでの感想をば
まずメインクエをクリアしていきLv16くらいで飛空挺搭乗機能が解除されて他国への行き来が可能になります
メインクエストのインスタンスバトル(簡易IDみたいの)は基本ソロで時折NPCが協力してくれます

難易度はそこそこ高いです。RPGにおける基本的な行動を熟知してないとクリアが難しいレベル
適切なレベル・適正な装備・各種回復アイテムの用意これも重要
レベルに関してはメインクエストだけでなくサブクエストやリーヴ・F.A.T.Eをクリアしてれば大体適正まで上がる
装備やアイテムも各種クエストをクリアすれば入手可能。なのでよほどかっ飛ばしたやり方をしなければ問題ないと思われる
インスタンスバトルは例えば17以上のレベルは17まで下がりますとなってる場合16~15の状態で適正装備ならば
きっちり立ち回れば労せずクリア可能(少なくとも自分はこれで行けた
ただ15は結構ギリギリのクリアになるかもしれない・・・1の差がかなり大きいから

立ち回りはまず敵の行動パターンの把握
敵が溜めのモーション(体からオーラが出てる状態)になったら強力なスキルを使う合図なので極力避ける
サークル(赤い円)が表示されてない場合は前方への範囲攻撃なので敵が溜めのモーションに入ったらすぐ後ろに回りこむ
サークルが出た場合はサークル内への範囲攻撃なのでサークルから出る
これを覚えておかないとクリアできないと言っていい
通常のmobも範囲攻撃を使ってくるタイプがいるので避けないと厳しい(特に回復手段が乏しいクラス
棒立ちでひたすらぶん殴るという方法が通じないと考えるべき。ちなみに通常攻撃は動いて避けるのは無理ですね
常に立ち位置を考えながら行動しないと割とあっさり死ねます

で、こっから普通の感想
しかしあれですねぇようやくFF14が来るんだなと思うと感慨深いです
DDOやLotROの日本サービスが終了したときに『このゲームシステムで日本人ウケするグラフィックだったらなぁ・・・』と
ぼやいてた時があったんですが洋MMO並のシステムと日本人向けのグラフィックを合わせたMMOがようやく出るんですよ
旧版?もうあれは忘れましょ。イチャモンは散々書いたし
あーけどどうやら旧版よりは画質が落ちてるとか何とかって話は聞きましたね・・・自分は全然わからなかったけど
自分はもう今の状態くらい洗練されたシステムが導入されてるなら十分ですよ。今後のストーリー展開も気になる感じだし
まだ全部の要素をプレイしたわけでないけど取り合えず不満らしい不満は今のところないかなぁ・・・
敵が変なところでスタックしたのを目撃したくらいかな?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント