雑記

時には思い切った判断が必要だと思う




というわけでトライヴをやめた。
もはや何が面白いのかわからない
☆5の機体を集めてひたすら☆5の設計図とパイロットを掘る。これはまだいい
設計図は異常なまでに出ず、ようやく出たものはゴミと化して終わり仮に生産できてもハズレ特性でため息
特性選別はまだ許せるが前者の二つの部分が本当にクソすぎてついていけない
前にも書いたかもしれないが簡単に周回できるわけでもなく運営側が時折弄ってる疑惑がある難所を何度もクリアしないとならないのだ

ガシャの方は1%の当たり(☆5)以外はゴミ同然という状態。ときおりイベントガシャでこれが2%になることもあるが大差ねぇよ
この☆5の中にも当たり外れがあることを考えれば当たりは実質0.数%ということになる
☆5を運が良ければ無課金で入手できると言えば聞こえは良いがそこに至るまでの道のりが過酷すぎる
運良く手に入れたオーライザーやマスター、バナージがVHステージクリアに対してあまり貢献しなかった部分で失望したのも大きい
特にオーライザー。中距離自体が割と不遇なせいで一緒に出てきたセラヴィーの方が遥かに使用率が高かったのが悲しい
チームには恵まれたし良い人ばかりだったが死んだ目でステージクリアするのがもう耐えられんかった
口を開けば酷い愚痴が放出されそうだったんで何も告げず無言で出て行きましたよ・・・

まーあとあれですねGOCCO OF WARってsteamで配信が開始したゲームが意外と面白いんでもうそっちやってる方がいいなっていうのと
FF14も再開したわけだしたくさんゲームを掛け持ちしてもまぁしょうがないなと
故に一番つまらないゲームを切ったんですよ!ゲームがつまらないというか運営の態度姿勢が気に入らない!
まだゲームを改善してよりよくしようとしている同じバンナムオンラインのメガトンスマッシュの方がマシ。
こっちはもうばっちり続けていこうと思う。今回のイベントが緩いイベントなのもポイント高いッスよホント
信彦4枚はしんどかった・・・しんどかろうとも確実に手に入るだけいいんですけどね
GOCCO OF WARの話はまた後ほど

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント