ダークサイドはいいぞ(雑記)

ff1027.jpg 

gun9.jpg
暗黒がそろそろカンストしそうです


ただ教皇庁でタンク胴とついでに腕が出ないのが気がかりです・・・
結構回したはずなんですがねぇ・・・ナ・戦・そんで暗黒で回したのにな
あとシューティングガールで現状最後のステージ10(千代田区)を制覇
もう中佐なんですねぇこのままだと将官になりそうな勢いっすね
まるでガン○ンみたいだぁ

FF14は暗黒機工カンストを目指すからともかく
シューティングガールのイベントが何か微妙だな
どのみち補欠合わせた9名の育成を適当にやる以外ないな うん
このままだとステージ11とか絶対きついだろうし

FarCry4の方はメインが終わってDLCプレイ中
あのメインに関しては二周するほどのもんじゃないかと
こっからネタバレで最後書きますけど


パガン・ミンを要塞まで追い詰めて最後王宮で対峙したわけなんですが
ここでパガン・ミンを撃ち殺すかどうかの選択肢が出るんですよ
もう母親の遺骨さえ遺言通り撒ければ独裁者と反政府ゲリラがどうなろうと知ったこっちゃないくらいに思ってたんで
ここでパガン・ミンを殺さず話を聞くことにしました
聞いたところによると主人公が最初の時点で大人しく待っていれば何の苦労も無くキラット国が手に入り母の遺骨も撒けたんだぜ?
という話と反政府ゲリラのゴールデンパスを創設した親父の死の真相なんかも聞けます
大人しく待ってれば良かったってバスのところで人が虐殺されてその後に付き添いのヒゲのおっさんが拷問されて叫んでる声聞いたら
普通にビビッて逃げるだろうと

そんで遺言のために妙な小部屋で母の遺骨(が入った骨壷)を親父のと思われる骨壷の隣に置いて戻ってみると
なんとパ・ガンミンがヘリで逃走しようとしている!
ここでああパガン・ミンを逃してしまうENDなのかとヘリを見送っていたらなぜか操作できる状態になっている
黙って見てるだけっての面白くないんでどうせ無敵判定になってると思われるヘリにグレネードランチャーを撃ち込んだところ
王は死んだ
ヘリは爆発四散、パガン・ミンは声1つあげることなく死亡
一瞬でも相手に希望を持たせて死のどん底に叩き付けたわけですから最初の選択肢で撃ち殺すより性質悪いですよこれは
普通に撃ち落せるとは思ってなかったし完全に事故なんだよなぁ・・・

しかし味方サイド(この場合ゴールデンパス)にこんなに早く愛想尽かしてどうでもよくなるゲーム初めてだった
たぶんゴールデンパスが滅ぶかどうかの選択肢あったら選んでたかもわからんね。それくらい嫌になってた
もう遺骨撒けたらそれでいいよ!終わり!閉廷!くらいの気持ちで終盤やってました
登場人物のろくでなしぶりだけならボダランシリーズと大差ないゲームかな?
ストーリーはともかく十分遊べたんで満足ですね。セールがあったら買いだと思う(FarCryシリーズが気に入ってるのであれば)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント