仮面ライダーディケイド&W見てきました(ライダー大戦)

ネタバレ全開なので
ちなみに平日のお昼ともあって劇場は友人と二人きりでした

初めに今回の映画はかなり新しい試みがあったなと感じました
正直 ディケイドがいきなり中途半端なところで終わった時には『まさかまた続編映画でも出すのか…』
とか憤りに近い状態もなったんですが流石にそんなことはなかったと

ディケイドとWどっちが面白かったかと言えばWの方でしたね
なんというかディケイドの方は最初の30分が必要だったの?と言いたくなる内容だった
スカイライダーとかスーパー1に酷い噛ませ役やらせるところのシーンなんかやるより
タックルの人物像をもっと掘り下げるとかタックルが死んだ後どのように復活したのかと
死んだときにせめてカードの一枚でもその場に置くとかなんかあったろうに
タックル復活の理由が不明瞭なのが非常に残念

ディケイドVSJは結構良かったんだけどバッシャーの前に出したロケットランチャーみたいな武器は誰の?
そこがちょっとわからなかったG4の武器?
最後は良かったかな あのディケイドとWの映画の結末が融合するところは良かった

Wはなんというかいつもの安定した話だったかな ディケイドに相当予算が回ってたのか
派手さには欠けていたけどそれでも話自体はディケイドよりしっかりしていた
残念な点を挙げるとすれば犯人がわかりやすすぎたことくらい?

割と満足できる内容でした そういやケガレシア様が別役ですけど出てましたね

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント