TERA Oβ(3)

TERA0045.jpg TERA0042.jpg
Lv37邪教徒の隠れ家手前で終了 確かCβのときも秘密基地ID手前で終了してました
以下感想とか




TERA0043.jpg TERA0044.jpg
一番戸惑った事実が集まったギルメンでポポリが自分だけということ
鯖自体でもあんまりポポリを見かけた覚えが無いんだよな…こんなに癒し系なのになぁ
完全に珍獣である (余談だがギルドでヒューマン・キャスタニック・ハイエルフ♂に関してはいなかった)

TERA0039.jpgTERA0041.jpg
Oβで遊べるコンテンツを最後のIDを除いて体験した感想を適当に書いていこうと思う

ほぼエレメンタリストのみをプレイしたわけで自然とヒーラーの役目をしてきたわけだが
気がついたのは恐らくこのゲームのヒーラーの役目は従来のMMOと比べて楽という点
その要因はやはりプレイヤーの立ち回りがダイレクトにゲームに反映されるということにある
従来のMMOの受けて耐える典型的なタンクの場合、任意でシールドを突き出してガードするということはない
せいぜいシールドの性能やスキルによる完全防御があるだけだ
TERAの場合 武器(槍盾)の防御できるダメージの限界を超えない限りガードに成功すればノーダメージとなる
つまり適正装備と手堅いガードをするランサーはあまりヒーラーを必要としないのだ
ではヒーラーは何をするのかと言えばタンクが優秀ならタンク以外の回復である
ランサーがどんなに優秀でも中型mobは範囲攻撃や突進を繰り出すのでそれに巻き込まれる他職が出てしまう
特に前衛職が都合上巻き込まれやすい…というわけで彼らの回復補助をするのがヒーラーの役目といえる

実際自分が組んでいたタンクは割合優秀な人が多かったのでほとんど回復した覚えすらない
それ以外の職の回復ばかりしていた覚えがある
ここにプリーストよりエレメンタリストの需要がある理由がある気がする。最小限の回復役さえいればいいならば
回復役重視の職より回復役と火力役を兼任できる職を入れた方が敵の処理が早くなるわけだし
まぁ単純にエレメンタリストのスキルが優遇され過ぎてるという点もあるが…
ヒーラーの仕事がない=優秀なPTというのは間違いない
逆にヒーラーのMPがパンク寸前くらい忙しくなる場合もあるがよほど無茶な構成でも無い限りこれはない

TERA0046.jpg

1回にまとめて書ことうしたらこの長文である。画像はちなみに自分が撮ったヤツではないがとても良い出来なので
レベルが上がるのが早すぎて皆があっという間にカンスト→引退続出→過疎→PT組めない→引退続出→過疎
という負のスパイラルに陥るのでないかという不安は払拭し切れていない
それと運営はクエストバグを把握してるようなので正式には直ってると思われる
後の問題はBOTか…こっちはどうなることやら レベルが早く上がるからBOTもすぐに狩場移動するだろうし
あまり姿を見かけなくなるかもしれない もちろん処罰されて消えてもらった方がありがたいが

とにかく1ヵ月は楽しめると思う その後は高確率で過疎スパイラルになりそうだが…

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント